お知らせ

「体質改善にコーヒーから得られる脂肪燃焼効果と美容効果」

 

みなさんが日常よく口にするコーヒー。

普段何気なくコーヒーを飲んでいると思いますが、実は身体に与えるメリットがたくさんあるのです。

まずは、持久力を高め、長い時間の運動を可能にすると言われています。

コーヒーに含まれるカフェインは、脳を興奮状態にし、長い時間運動を行う時の疲れを軽くしてくれます。

そして、パフォーマンスを向上させてくれる作用があります。

また、運動を行っている間の脂肪利用を高め、脂肪燃焼にも一役買ってくれます。

 

次に、コーヒーを飲むと筋力が増強するという話を聞いた方もいらっしゃるかもしれませんが、

コーヒーを飲むことで筋力が増強するのではなく、疲れの軽減により、パフォーマンス力が上がり、

結果的に筋力が増強すると考えられています。

 

さらに、コーヒーには、脂肪燃焼を高める効果があると言われています。

ダイエットに興味がある方はとくに気になるところだと思いますが、これはカフェインが体脂肪を分解する酵素を活性化し、

それが促進されるという考え方や、疲れを軽くしてくれて、長い時間運動を続けることができるという考えがあります。
しかし、コーヒーに含まれるカフェインがいいからといって、飲み過ぎには注意したいですし、

砂糖やミルクを大量に入れてのコーヒー摂取ではもともこもありませんので、ご注意ください。

 

そして、運動前にコーヒーを飲むタイミングですが、60分ほど前に飲むと良いと言われています。

それは前でも述べた通り、カフェインが脂肪燃焼させるための脂肪分解酵素を活性化することで、

より高い脂肪燃焼効果が期待できるからです。もちろん個人差はありますが、

コーヒーを飲んでから30分~2時間ほどで、脂肪燃焼効果が現れます。

 

また、なかなかダイエットをしたいけどなかなか運動をする時間がない人でも、

コーヒーを飲んでカフェインを摂取することで、基礎代謝が3~11%ほど上昇するということも言われています。

基礎代謝が高いほど、何もしていない時でも自然と脂肪を燃やしてくれるので、

太りにくく痩せやすい体質になっていきます。

 

コーヒーにはデトックス効果もあると言われています。なぜなら、カフェインには利尿作用があり、

コーヒーを摂取することで余分な老廃物を体外に出すことができますし、

体内の循環が悪いことで起こるむくみの改善にもつながります。

さらに、コーヒーに含まれるクロロゲン酸には、活性酸素の働きを抑える効果があり、

老化のスピードを抑えてくれる働きがありますし、

紫外線によるシミができにくくなるといったエジングケア効果も期待できます。

 

そして、コーヒーの香りでリラックス効果もあります。コーヒーの香りを嗅ぐと自律神経の興奮状態が緩和され、

リラックスすることができます。ストレスは肌へのダメージがありますし、

コーヒーを飲んで一息つくことで、ストレスによる肌荒れを防ぐことも期待できます。

 

コーヒーを飲む頻度やタイミングですが、日本人の場合は1日に3、4杯が良いとされているので、

朝昼晩に1杯ずつが適量でしょう。飲み過ぎは胃が荒れたり、

心臓病などのリスクが高まる可能性があるため、注意してくださいね。

 

ダイエット目的の方は、食前に飲むのが良いとされています。空腹感が満たされ、食べ過ぎを抑制してくれますし、

糖の吸収を抑えることもできます。

コーヒーには、カフェイン、ニコチン酸、クロロゲン酸といったダイエット効果が高い成分が含まれているので、

効率よく脂肪をエネルギーに変え脂肪燃焼効果が高まるのです。

 

最後に、普段何気なく飲んでいるコーヒーには脂肪燃焼効果や美容の効果があることがわかっていただけたと思います。

これから少し意識して、至福の一杯を探してみてはいかがでしょうか。

Pocket

湯田温泉の小さな珈琲豆焙煎屋 Nishida Coffee


会社名: Nishida Coffee

住所:〒753-0056 山口県山口市湯田温泉五丁目7-6

TEL: 080-4487-7054

営業時間 : 平日 / 12:00~18:00 土日祝 / 9:00~18:00 定休日:不定休

対応エリア:

業務内容:コーヒー豆の製造・小売・卸、コーヒー器具の販売、ギフト販売、イベント出店、コーヒー教室

pagetop